bekostation

Unityでゲーム作ってます

使ってないAssetファイルをすっきり整理!「Asset Hunter 2」エディタ拡張アセット

今回紹介するアセットは以下のバージョンで確認しました。

  • Unity 2017.2.0f3 

 アセットを追加したけど、

やっぱり使わない無駄なファイルが溜まってきますよね??

整理したいけど必要な分まで消すのは怖い・・・

 

そんなときはこれ!! 

使い方

import後

Window>Asset Hunterを選択。

その後専用のウィンドウが起動します。

 

f:id:bekotaizi:20171129162321p:plain

そしてAsset Hunter2ウィンドウのOpen Build Settingsボタンを押すと

ビルドセッティング画面になるので設定して普通にビルドしましょう。

f:id:bekotaizi:20171129162833p:plain

ビルドが完了すると

Log outdated(Refresh) ボタンが黄色になります。

このボタンをクリックして、

しばらく待つと今回使用されなかったアセットが表示されます

f:id:bekotaizi:20171129163618p:plain

 

 

 

今回テストのために使用したアセットはこちらです。

 

今回はスプライト画像がセットになってるアセットと

 

カメラエフェクトを作成するアセットをimportしました。

 

しかし今回はPixel Hero Vol.3の一部のアセットしか使用しませんでした。

 

f:id:bekotaizi:20171129163702p:plain

 Delete allボタンを押すと使用されてないアセットの削除が始まります

実行前

f:id:bekotaizi:20171129164628p:plain

実行後

f:id:bekotaizi:20171129164738p:plain

削除したアセット分の40MBほどデータが減ってますね。

Projectビューも最低限のアセットだけの表示になってすっきりしました。

f:id:bekotaizi:20171129164905p:plain

Prefabに紐づけられていた。アセットも残ってますね。

f:id:bekotaizi:20171129164953p:plain

使い道は、リリース直前にファイルを整理するような感じになります。

 

まぁ・・

でも、怖いのでバックアップは確実にしといた方が良いと思いますお( ^ω^ )